WordPressをインストール後 すぐにやること

投稿名の変更

ログインIDがそのまま表示されてしまっているので 変更する。
IDは変更できないので、ニックネームを設定し表示できるようにする。

ダッシュボード⇒ユーザー⇒プロフィール

サイトのアドレスをSSL化したものに変更する

ダッシュボード⇒設定⇒一般
http://~ ⇒ https://~

キャッチフレーズは この時点で削除しました。

ドメインのSSLの設定はサーバーの管理画面から行えます。

パーマリンクを「投稿名」にする

ダッシュボード⇒設定⇒パーマリンク

セキュリティ対策をする

Akismetが最初からインストールされているが かなり重いプラグインらしいので、これを削除。
代わりに「SiteGuard WP Plugin」をインストールし有効化。

ダッシュボード⇒プラグイン⇒新規追加⇒「SiteGuard WP Plugin」で検索⇒インストール⇒有効化

SiteGuard WP Plugin」を有効化すると、ログイン画面のURLが変更されるので、画面の指示に従って、新たなログイン画面のURLをブックマークしてください。
とりあえずそれだけ。

仮の投稿を入力

テーマを変更する前に投稿や固定ページを入れておくと テーマの変更で見た目がどのように変わるか 確認しやすくなります。

画像圧縮プラグイン EWWW Image Optimizer をインストール

画像をアップロードする前に入れておきましょう。

投稿や固定ページをコピーするプラグイン WP Page Post Widget Clone をインストール

一覧表示の見た目を確認するために 複数投稿する必要があります。
このプラグインを使うと簡単に複製できるので便利です。

WordPress

Posted by Marcha